FC2ブログ
2030-11-19(Tue)

きのこに特化した英和辞典

エクセルファイルで「きのこに特化した英和辞典」を作成した。
英語図鑑や英語サイトの記述がそこそこ理解できるようになった。和訳解釈が間違っているのもありそうだ。内容はまだまだ道半ばというより、完成には程遠い状態。
少しずつ和訳数を増やそうと思っている。冬の間に。
下の「きのこに特化した英和辞典」の文字をクリックすると、Excelファイルの英和辞典が開きます。ご使用は自由ですが、内容に責任は持てませんので、自己責任でお願いします。また、著作権は私にありますので、無断転載、転用は禁止です。

「きのこに特化した英和辞典」2019年(令和元年)12月13日Ver.1.002をアップしました

2030-10-30(Wed)

きのこ素人図鑑(自分で撮影したきのこ画像)

きのこ図鑑表紙1-26040532「きのこ図鑑表紙へ」

右サイドのリンクにもありますが見つけてもらいやすいように,ブログトップに掲載しました。12月から翌年の4月頃に加筆修正しています。
konpasTwitterはこちらです
2018年6月にTwitterを始めました。 半年~1年は試行錯誤を重ねてみようと思っています

2021-02-25(Thu)

ナメコ(Pholiota microspora)  モエギタケ科スギタケ属

令和2年12月10日(木) (2020年) 郡山市

野鳥撮影中に遠くの木の根元にきのこを見つけた。クリタケだろうと思いながら近づいたらナメコだった。
きのこ撮影用のカメラとレンズを持っていなかったので、野鳥撮影用のレンズ500mmで撮影した。

nameko1-R021210-1.jpg

nameko1-R021210-2.jpg

nameko1-R021210-3.jpg

nameko1-R021210-4.jpg




2021-02-24(Wed)

ムキタケ(Sarcomyxa edulis)  Sarcomyxa edulis

令和2年11月25日(水) (2020年) 会津

さんざん車で走り回りどこの林道か分からないところでやっと見つけたきのこだ。
ムキタケだったけどこの場所しか見つけられなかった。

mukitake1-R021125-1.jpg

mukitake1-R021125-2.jpg

mukitake1-R021125-3.jpg

mukitake1-R021125-4.jpg


2021-02-24(Wed)

ナメコ

令和2年11月17日(火) (2020年) 浜通り

乾燥しているのが残念だった。
2日ほど前なら新鮮な状態だったかもしれない。

胞子サイズは図鑑記述が4~6x2.5~3μ。測定サイズは4.99x2.74μ。
namekohousisaizu1-R021117-1.jpg



nameko1-R021117-1.jpg

nameko1-R021117-2.jpg

nameko1-R021117-3.jpg

nameko1-R021117-4.jpg

nameko2-R021117-1.jpg

nameko2-R021117-2.jpg

nameko2-R021117-3.jpg

nameko3-R021117-1.jpg

nameko3-R021117-2.jpg

nameko3-R021117-3.jpg

nameko3-R021117-4.jpg

namekohousi1-R021117-1.jpg
2021-02-24(Wed)

ナメコ(Pholiota microspora)  モエギタケ科スギタケ属

令和2年11月05日(木) (2020年) 浜通り

スギ林の根際のコナラと思われる倒木から発生していた。一瞬見たときはスギの立木から発生しているのかと思った。
今思えばスギの落枝を払いのけて倒木全体を確認すべきだった。もっと多くのナメコを確認できたかもしれない。
画像を拡大してみると根際にびっしりと発生している。
言い訳めくが日没が近くなり帰りを急いでいたので、撮影だけして駐車場へ急いだ。


nameko1-R021113-1.jpg

nameko1-R021113-2.jpg

2021-02-24(Wed)

シイタケ(Lentinula edodes)  ツキヨタケ科シイタケ属

令和2年11月10日(火) (2020年) 中通り県南

2本発生していたが多分準天然もの。って変な言い方だけど、榾木から発生しているものではないが、以前この辺りに榾木が捨てられた可能性があるのではと推測した。
今頃この辺りにきのこは発生していないと思ってカメラを持参しなかったのは失敗だった。

siitake1-R021110-1.jpg

siitake1-R021110-2.jpg

siitake1-R021110-3.jpg

siitake1-R021110-4.jpg

siitake2-R021110-1.jpg

siitake2-R021110-2.jpg
siitake2-R021110-3.jpg

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる