2017-08-23(Wed)

コガネヤマドリ(Boletus aurantiosplendens )?

平成29年07月20日(木)(2017年)  県民の森

コガネヤマドリのように見えるが、管孔が青変しているように見える。図鑑によると変色性は無いらしいので疑問が残る。
しかしそれ以外の肉眼的特徴はほぼ一致している。
http://birdfungi.web.fc2.com/kinoko/koganeyamadori1.html

変異のうちかもしれないが、傘の色がやや赤みが強いような気がする。
自信が持てないのでタイトルを「コガネヤマドリ(Boletus aurantiosplendens )?」と「?」マークを付けた。

koganeyamadoritake1-2907201.jpg

koganeyamadoritake1-2907202.jpg

koganeyamadoritake1-2907203.jpg

koganeyamadoritake1-2907204.jpg

koganeyamadoritake1-2907205.jpg

koganeyamadoritake1-2907206.jpg

koganeyamadoritake1-2907207.jpg

koganeyamadoritake1-2907208.jpg

koganeyamadoritake1-2907209.jpg

koganeyamadoritake2-2907201.jpg
2017-08-23(Wed)

ホウライタケ属?

平成29年07月20日(木)(2017年)  県民の森

どこかのネットか図鑑で見たような記憶があるけど、探し当てることができなかった。
落枝から発生しているので図鑑に載っているなら見落とさないと思うのだが・・・・。

houraitakezoku2907203.jpg


houraitakezoku2907201.jpg

houraitakezoku2907202.jpg


2017-08-21(Mon)

シラゲアセタケ(Inocybe maculata )かな

平成29年07月20日(木)(2017年)  県民の森

柄の基部が微妙に膨らんで見えるので、キヌハダトマヤタケかなと思った。しかし膨らみ方が小さいような気がする。これくらいは変異のうちにも見える。
傘中央部が白っぽい皮膜に見えること、柄に触れた部分のささくれが茶褐色に変色していること、シスチジアが図鑑に記載されている形とよく似ていることから、シラゲアセタケとした。
自宅に持ち帰り白バックで撮影するときには、柄のささくれ状繊維がほとんど無くなってしまった。丁寧な扱い方をもう少し考えないとダメだな。

kinuhadatomaya2907201.jpg

kinuhadatomaya1-2907202.jpg

kinuhadatomaya2907202.jpg

kinuhadatomaya2907203.jpg

kinuhadatomaya2907204.jpg

kinuhadatomaya2907205.jpg

以下は胞子とシスチジアなど。
asetatezokuhousi1-2907201.jpg

胞子はコンタミさせてしまったようだ。
asetatezokuhousi1-2907202.jpg

asetatezokuhousi1-2907203.jpg

今改めてよく見るとシスチジアの基部にクランプがあるなぁ。図鑑にはここまで詳細な記述が無い。
asetatezokuhousi1-2907204.jpg
2017-08-18(Fri)

変形菌(クダホコリ)

平成29年07月17日(月)(2017年)  空港スポーツ公園

クダホコリのようだ。この色合いは遠くからでも目に入る。きのこの発生が思わしくない時期に多いような気がする。

kudahokori2907171.jpg

kudahokori2907172.jpg

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる