2016-07-09(Sat)

ハナオチバタケ(Marasmius pulcherripes Peck)

平成28年07月07日(木) (2016年)

小型のきのこが多数種発生していた。でも名前がほとんど分かりそうもなかったので採取も撮影もしなかった。
今日の目的はトゲミフチドリツエタケ探しだったが見つけられなかった。

ハナオチバタケは何度か見かけ撮影をしたことがあるが、いつも失敗ばかりだった。小さすぎて風で揺らぐ、ピント合わせがうまくいかない。ブレる。などなどだったが、今回は至る所で発生していたので、真剣に撮影してみた。

hanaotibatake1-2807074.jpg

同じ子実体でも撮影法の仕方で雰囲気が変わる。
hanaotibatake1-2807071.jpg

hanaotibatake1-2807072.jpg

hanaotibatake1-2807073.jpg

hanaotibatake2-2807071.jpg








2014-12-08(Mon)

ハナオチバタケ

平成26年09月04日 キョロロン村

ハナオチバタケが大群生していた。見事な群生だった。

hanaotibatake2609041.jpg
2013-10-08(Tue)

ハナオチバタケ

平成25年9月22日 福島きのこの会観察会

集合場所に戻ろうとして山から下りてきたら見つけた。くるみと比較してもその小ささが分かる。
ピンクがかったものと黄褐色のものの中間型のような色合いをしていた。
hanaotibatake1-2509221.jpg
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる