2016-10-26(Wed)

チチタケ(Lactifluus volemus (Fr.) Kuntze)

平成28年09月15日(月) (2016年) 第3回菌類調査

この時期になるとさすがに発生が終わりに近いと思う。ほとんど成熟しきったものだった。きれいな子実体はこれだけだった。

tititake2809151.jpg
2015-08-22(Sat)

チチタケ(Lactifluus volemus)?

平成27年07月25日 川内村

色の黒っぽいタイプのチチタケが発生していた。「おっ 色の黒っぽいタイプのチチタケだ」と思い,よく観察もしないで採取して,あとで写真を撮っていたら気がついた。
傘にやたらにしわが多い。これってチリメンチチタケか?と思い図鑑と見比べてみたが,チリメンチチタケはもっとしわが多いようだ。
柄を観察してみると,柄の表面もしわ状になっている。
チチタケとチリメンチチタケの中間型みたいなのもあるのだろうか。分からん。

tititakeka1-2707252.jpg

tititakeka1-2707251.jpg

tititakeka1-2707253.jpg

tititakeka1-2707254.jpg

tititakeka1-2707255.jpg

一応胞子も撮ってみた。
tititakekahousi1-2707251.jpg

tititakekahousi1-2707252.jpg
2015-01-09(Fri)

チチタケ

平成26年09月15日 猫魔ヶ岳

黒っぽいタイプのチチタケがあった。

tititake1-260915P1.jpg

tititake1-260915P3.jpg

tititake1-260915P62.jpg

tititake1-260915P5.jpg

tititake1-260915P7.jpg
2014-08-20(Wed)

チチタケ

平成26年07月22日 牡丹園

チチタケは毎年よく見るなぁ。たまにはチリメンチチタケなんかを見てみたい。

tititake1-2607221.jpg

tititake1-2607222.jpg
2013-08-15(Thu)

チチタケ

平成25年7月26日 牡丹園

7月16日にも発生していた。10日後もまた発生していた。
朽ちた状態のチチタケがあちらこちらにあった。

tititake2507262P.jpg

tititake2507261P.jpg
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる