2013-10-24(Thu)

オオシロタマゴタケ(仮称)?

平成25年10月08日 宇津峰山

この子実体は笠の中央付近に,褐色みがあるが,他は純白と言えるような白さだ。
子実体の全体高さは20㎝前後,笠径は10~15㎝。
柄の膜質状つばより上はやや粉状,つばから下は細かなササクレ状になっている。
柄基部には画像では分かり難いが,袋状のつぼがある。

最初に見たときはドクツルタケかシロタマゴテングタケかと思った。しかし,笠に明確な条線がある。「ん?ドクツルタケの笠に条線があったけ?」と思ったが,そこは普段の勉強不足で,自信がない。
そこで「nivalisさん」が開設している「きのこ掲示板 きのこ おしゃべりボード」←(リンク先)に投稿してみた。「条線ありますか?」と投稿日:2013/10/09(Wed) 16:33 No.2583に投稿した。
その結果,オオシロタマゴタケ(仮称)ではないかとのご意見をいただき,他の情報などと併せて比較してみると,そのような気がするので,オオシロタマゴタケ(仮称)として記事にしてみた。

ちなみに,日を改めて行ったとき,ドクツルタケと思われるきのこが発生していたので,後日記事をアップするつもりだ。

oosirotamagotake1-2510081.jpg

oosirotamagotake1-2510082.jpg

oosirotamagotake1-2510083.jpg

oosirotamagotake1-2510084.jpg

oosirotamagotake2-2510081.jpg





プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる