2013-10-25(Fri)

ハイムラサキフウセンタケ

平成25年10月08日 宇津峰山
フウセンタケ科 フウセンタケ属

以下の括弧内は図鑑から引用した。
発生場所;コナラ類広葉樹林地上。(広葉樹樹下,アカマツ混成林樹下)
笠4㎝前後(3-6cm)。饅頭形-浅皿状(半球形→饅頭形→中高扁平→扁平→ときにやや浅皿状縁部波打つ。 表面フジ色地。中央密な褐色繊維状,周辺帯フジ色で白色絹糸状繊維まとう。ときに条線表出)
柄は(長逆こん棒形。中実。表面淡紫色で下方ほど淡い。綿状濃淡混じる。上位につば痕跡。
ひだは(湾生。やや疎。幅4-6mm.灰紫色→鉄錆色。
肉;(淡青紫色→傘中央と柄基部退色し帯褐色化)

以上の記述を画像と見比べてみると,ほぼ合っているように思うので,ハイムラサキフウセンタケとした。
でも,自信はない。
前にも書いたが宇津峰山で撮影したきのこは,分からないものだらけだ。

haimurasakifuusent1-2510081.jpg

haimurasakifuusent1-2510082.jpg

下記画像では分かり難いが柄は中実だ。
haimurasakifuusent1-2510083.jpg

haimurasakifuusent1-2510084.jpg





プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる