2016-04-12(Tue)

ヒイロタケ(Pycnoporus coccineus)

平成28年03月30日 (2016年)逢瀬公園

孔口が小さいのでヒイロタケだが、シュイロタケは見たことがない。この辺にはないのだろうか。
今回見つけた子実体は,やや色が褪せた感じだったが、乾燥した日が続くと色が褪せるのかな。

hiirotake2803301.jpg

hiirotake2803302.jpg

裏の管孔を撮影。
hiirotake2803303.jpg


2015-10-09(Fri)

ヒイロタケ(Pycnoporus coccineus)

平成27年08月24日 宇津峰山

図鑑によると似た種でシュタケというのがあるらしい。シュタケは孔口が肉眼でハッキリ確認できる。ヒイロタケはルーペで孔口が確認できる。との記述あり。
上記からこれはヒイロタケとした。

hiirotake1-2708241.jpg

hiirotake1-2708242.jpg

hiirotake1-2708244.jpg

hiirotake1-2708243.jpg

hiirotake1-2708245.jpg
2015-04-15(Wed)

ヒイロタケ

平成27年03月16日  福島市 信夫山

多分ヒイロタケと思う。図鑑によると似た種があるのだが,よく観察しなかった。

hiirotake2703161.jpg
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる