2016-07-27(Wed)

ニガイグチモドキ(Tylopilus neofelleus Hongo)

平成28年07月12日(火) (2016年)

巨大なニガイグチモドキがあった。傘径が25~30㎝あった。こんな巨大なものを初めて見た。
舐めてみたらやはり苦かった。当たり前だけど。

nigaigutimodoki2807121.jpg

nigaigutimodoki2807122.jpg

nigaigutimodoki2807123.jpg



2014-08-26(Tue)

浄土平より少なかった

平成26年07月29日 安達太良

7月25日の浄土平よりきのこが無かった。正確にはあったのだが,どれも成熟しきったり,乾燥してしまったものばかりだった。来るタイミングが悪かったようだ。
ニガイグチモドキが1本だけ出ていた。こちらも蚊がものすごく多かったが,がっちり対策を施していったので,まとわりつかれても刺されることはなかった。

nigaigutimodoki2607291.jpg
nigaigutimodoki2607295.jpg

nigaigutimodoki2607296.jpg

nigaigutimodoki2607298.jpg

nigaigutimodoki26072992.jpg






2013-08-29(Thu)

ニガイグチモドキ

平成25年8月3日(土)

アカマツの根元にポツンと単生していた。他には見つけられなかった。
ほんの少し舐めるようにかじってみただけで,すごく苦かった。唾液が出て止まらない。

nigaigutimodoki2508031P.jpg

nigaigutimodoki2508032P.jpg

nigaigutimodoki2508033P.jpg

nigaigutimodoki2508034P.jpg

nigaigutimodoki2508035P.jpg


2013-07-31(Wed)

ニガイグチモドキ

ずいぶんと大きい子実体があった。傘直径が20㎝程度のものがいくつかあった。

nigaigutimodoki2507201P.jpg

nigaigutimodoki2507202P.jpg

nigaigutimodoki2507203P.jpg

孔口はひだに比べ濃色だ。
nigaigutimodoki2507205P.jpg

管孔は淡色。
nigaigutimodoki2507204P.jpg
2012-09-08(Sat)

ニガイグチモドキ

平成24年8月27日 男沼

なめてみた。さほど苦みを感じない。「あれ??・・・。ニッ,ニガイ~ッ」
時間差攻撃で苦みが口の中に広がってきた。唾液を吐き出しても吐き出しても,苦みが治まらない。
間違いなくニガイグチモドキだ!

nigaigutimodoki2408271.jpg nigaigutimodoki2408272.jpg

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる