2018-02-08(Thu)

ヌメリガサ属  ヌメリガサ科ヌメリガサ属

平成29年09月17日(日)(2017年) 東北菌学会と福島きのこの会合同観察会
私はきのこ採集後の観察台設営と管理の準備で、きのこ採集に出られなかった。(T_T)
と言うことで私が採集したものは一つもない。参加者の皆さんが採集したものばかりだ


直径わずか5㎜ほどの小さなきのこだったが、杉枝との対比がとてもきれいだった。
ひょっとしてヒナノヒガサのほうの仲間かなぁ。

numerigasa1-290917-1.jpg

2015-09-19(Sat)

ミズゴケノハナ?(Hygrocybe coccineocrenata)

平成27年08月19日 白河市

ミズゴケ?が一面覆っている中から発生していた。図鑑を見るとミズゴケノハナによく似ている。
しかし,原色日本新菌類図鑑では「傘に密生するトゲは黒色を帯びる。特に中央付近において」と記述あり。これによるとこの子実体はミズゴケノハナではない。
一方,新版北陸のきのこ図鑑には「ときに黒色を帯びる」との記述になっている。そうだとするとミズゴケノハナの可能性は高い。

新版北陸のきのこ図鑑には「トウオウタケ(仮)」も掲載されていて,こちらに肉眼的形態は似ている。ただ,サイズが違う。トウオウタケは2cm以上あるようだが,この子実体は1cm以下のものばかりだった。
結局このきのこは「ミズゴケノハナ?」とした。

mizugokenohanaka1-2708191.jpg

mizugokenohanaka1-2708192.jpg

mizugokenohanaka1-2708193.jpg

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる