2017-12-19(Tue)

キショウゲンジ(Descolea flavoannulata)

平成29年09月08日(金)(2017年) 菌類懇話会合宿

キショウゲンジは今まで自分で採集したことがない。今回もまた他の人が採集したものだ。過去に1度だけ採集品を見たことがあり、傘の表面が特徴的だなと印象深く記憶に残っていた。そのため、机上のこの子実体を見たとき、「あっ、キショウゲンジだ!」と名前が出てきた。念のため確認してて見るとそのとおりだった。印象深いものって数年経っても記憶に残るものだなぁと改めて思った。
発生環境は広葉樹、針葉樹あるいはそれらの混交林とのことだが、発生数は少ないのだろうか。一度は自分で見つけてみたい種の一つだ。

kisyougenji1-290908-1.jpg

kisyougenji1-290908-2.jpg

kisyougenji1-290908-3.jpg

kisyougenji1-290908-4.jpg

kisyougenji1-290908-5.jpg

拡大しすぎて分かりづらいけど傘表皮を拡大してみた。
kisyougenji1-290908-6.jpg



2015-07-21(Tue)

キショウゲンジ(Descolea flavoannulata)

平成27年06月27日 菌類懇話会例会

私が採取したきのこではない。キショウゲンジは一度それらしいきのこをアップしたがまったく自信がなかった。
今回,実物を見ることができて良かったと思うが,自分がイメージしていたものとはまったく違って戸惑っている。
傘の鱗片がこれほど顕著とは思っていなかった。それとつばが無いのも気になる。早落性なのだろうか。図鑑には記載が無い。

kisyougenji1-2706271.jpg

kisyougenji1-2706272.jpg

kisyougenji1-2706273.jpg


2012-10-30(Tue)

キショウゲンジ?

平成24年9月26日(水) 羽鳥湖 

シラカバの周辺に発生していた。キショウゲンジと思うのだが,図鑑によると傘に鱗片があると記述され,写真も鱗片が密生している写真が掲載されていたりする。
ただ,原色新日本菌類図鑑によると,傘の鱗片は消失しやすいとある。
キショウゲンジで良いかなと思うが自信がない。

kisyougenji2409261.jpg kisyougenji2409265.jpg kisyougenji2409266.jpg


プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる