2012-12-13(Thu)

ウラムラサキ

平成24年10月08日(月) 牡丹園

可憐なきのこだ。何度見ても可愛いきのこだ。
でも普通に発生している。何で今まで気がつかなかったんだろうと考えた。
たぶん,大型で華やかなきのこばかりに目が行っていたせいだろうなぁ。

uramurasaki2410081LX.jpg uramurasaki2410082LX.jpg

2012-12-11(Tue)

チチアワタケ

平成24年10月08日(月) 牡丹園

若い子実体は乳液を出すことからチチアワタケらしい。しかし,成熟すると乳液を出さない(確認できない)ので,ほぼ同じ場所に発生している,ヌメリイグチとの見分けで難儀した。
ヌメリイグチは柄の部分にツバがあるが,このツバが不明瞭なことが多く,チチアワタケと同定するときに迷いが生じてしまう。

titiawatake2410081LX.jpg titiawatake2410083LX.jpg titiawatake2410082LX.jpg titiawatake2410085LX.jpg





2012-12-10(Mon)

キッコウアワタケ

平成24年10月08日(月) 牡丹園

柄の部分が図鑑の記述より若干淡色に見えるのが気になるが,乾燥気味のせいだろうと解釈した。
それ以外ではキッコウアワタケの特色を備えているので間違いないと思う。

kikkouawatake2410081LX.jpg kikkouawatake2410083LX.jpg kikkouawatake2410082LX.jpg kikkouawatake2410084LX.jpg



2012-12-07(Fri)

ノウタケ

平成24年10月08日(月) 牡丹園

今年はあちらこちらでノウタケを見るなぁ。今年は発生量が多いのか。それとも今まで気がつかなかっただけか。どっちなんだろう。

noutake2410081LX.jpg
2012-12-05(Wed)

ハツタケ

平成24年10月08日(月) 牡丹園

ハツタケが出ていないかなぁ。と期待して歩いていたら,ありましたハツタケ。
ここまで歩いてきてもきのこがあまり発生していなかったので,期待はずれかなと思っていたときに見つけることができたので,かなり嬉しい気持ちになった。

hatutake2410084LX.jpg hatutake2410082LX.jpg hatutake2410083LX.jpg 



プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる