2018-02-03(Sat)

スジチャダイゴケ(Cyathus striatus)

平成29年09月08日(金)~10日(日)(2017年) 菌類懇話会合宿

チャダイゴケの仲間は以前からぜひ見てみたい種だった。
同行の方が見つけてくれた。この方は地面の中に発生している種や極小さい種ばかり探している人だ。

茶碗のような形の内側が縦筋状に見えるので「スジ」の冠が付いたのだろう。
茶碗の直径は7㎜前後の大きさだ。

「原色日本新菌類図鑑」によると茶碗の外側が粗毛に覆われているが、やがて脱落し平滑になるとのこと。
茶碗の底に見えている黒豆みたいなものを「小塊粒」と言い、その中に子実層を作り担子器を形成し、そのさらに中に胞子が形成されるとのこと。
小塊粒の直径は1.5㎜とのこと。

sujityadaigoke1-290908-1.jpg

sujityadaigoke1-290908-2.jpg

sujityadaigoke1-290908-3.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる