2018-02-13(Tue)

フウセンタケ属

平成29年09月22日(金)(2017年) 五十人山

ひょっとしてキシメジ科のウラムラサキシメジかと思ったが、柄の部分にクモの巣膜状つばの痕跡がある。ように見える。(少し自信無し)ということはフウセンタケ属だけど、何種だかさっぱりわからない。

傘の縁をよく見ると傷ついたところが赤褐色に変色しているようにも見える。アイカシワギタケかなと思ったが、全体の色合いや形態がどことなく違うんだよねぇ~。
で、結局分らん。
傘の粘性や表皮の状態、断面など確認していないのに分からないのは当然だな。それに加えて柄の基部が膨らんでいるようにも見えるし膨らんでいないようにも見える。こんな写真の撮り方もまずい見本だな。
自己嫌悪だ。やれやれだ。

aikasiwagitakeka1-290922-1.jpg

aikasiwagitakeka1-290922-2.jpg

aikasiwagitakeka1-290922-3.jpg

aikasiwagitakeka1-290922-4.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる