2018-03-31(Sat)

トガリアミガサタケ(Morchella conica)  アミガサタケ科アミガサタケ属

平成30年03月14日(水)(2018年)  いわき市

この時期には関東圏以西では発生しているけど、県内では発生はしていいないと思っていた。
まさかの発生を見つけて驚いた。目をこらしてみると高さ3㎝前後の小さな子実体が数個発生している。
大きめの子実体数本のうち10㎝弱のサイズとまっすぐ伸びたら15㎝ほどあっただろう子実体を採集し撮影した。
1週間後には小さな子実体が大きく成長したらしい。新たに小さな子実体も発生していたとのこと。

togariamigasa300314-1.jpg

togariamigasa300314-2.jpg

細い横線は1㎝間隔になっている。
togariamigasa1-300314-1.jpg

togariamigasa1-300314-2.jpg

togariamigasa1-300314-3.jpg

togariamigasa1-300314-4.jpg

togariamigasa1-300314-5.jpg

togariamigasa1-300314-6.jpg




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんにちは♪

アミガサタケ、もう発生しているのですね!
あ~、探しに行きたい!
去年はなぜか1本も見つけられなかったんです。
松葉が落ちてるようですが、そういうところにも発生するんですね。

No title

pildさん
いつもコメントありがとうございます。

近くにアカマツがありますがアカマツと菌根共生をしていないようです。
日本ではサクラ樹下に主に発生するようです。最近知ったのですが、イチョウの樹下にも発生するらしいのですが、私は見たことが無いです。そもそもほぼ野生のイチョウの木に出会うことが少ないです。

今年見つけたのは偶然なのですが、この地域は暖かい地域と同じような気候なので発生したと考えています。
とは言えここだけ特別早いように思います。
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる