2018-05-27(Sun)

ナヨタケ属?

平成30年05月11日(金)(2018年)  浅川町

この日まで腹痛はかなり治まってきた。一方で乗り物酔いのようなめまい感は相変わらず収まらない。
家でジッとしていることのできない性分なので、体力を付けなきゃと言い訳をして出かけてみた。
目的地途中に寄った場所で予想外にいろいろなきのこ達に会えた。

撮影しているときはアシナガイタチタケかなと思いながら撮影した。しかし、図鑑の記述によると柄には条腺と下方につばの名残があると記述されている。どちらも確認できない。柄はむしろ透明感のあるツルッとした表面だった。
傘の条腺がはっきりとしすぎているところも違和感がある。
図鑑といろいろ照らし合わせてみたが、結局分からずじまいだった。
幼菌と成熟した子実体があったが同一種なのか自信が無いが、一応同一種と考えた。

asinagaitatitake1-300511-2.jpg

asinagaitatitake1-300511-3.jpg

下記白バック画像の白い横ラインは1cm間隔になっているので、きのこの高さは8cm弱だ。
asinagaitatitake1-300511-4.jpg

asinagaitatitake1-300511-5.jpg



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる