2018-06-10(Sun)

ミドリスギタケ?(Gymnopilus aeruginosus)  モエギタケ科チャツムタケ属

平成30年05月29日(火)(2018年)  宇津峰山

平成30年6月11日(月)追記修正
 記事に対してコメントをいただき、図鑑等で再度調べてみたところ、ミドリスギタケと思われる。ただ、傘の緑変性が確認できなかったので、ミドリスギタケ?とした。
 gorosuke様にお礼申し上げます。
ちなみに「山渓カラー名鑑 日本のきのこ」にはチャツムタケはつばを欠き、ミドリスギタケは早落性のつばを有すると記述があった。


サクラの腐朽材上生で特徴的な感じだったので、すぐに種名が分かるかと思ったがダメだった。
傘径は5㎝前後。

fumei1-300529-2.jpg

fumei1-300529-3.jpg

だいぶん赤みが強く写ってしまった。Photoshopエレメントで画像処理してみたがうまくいかない。撮影時のホワイトバランスの設定を調整工夫が必要だな。
fumei1-300529-4.jpg

fumei1-300529-5.jpg

fumei1-300529-1.jpg



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

チャツムタケ属でつばがあるからオオワライタケ節、私はこんなキノコをミドリスギタケに分類することが多いです。

No title

gorosuke さん
コメントありがとうございます。

チャツムタケで調べたけど分かりませんでした。

>チャツムタケ属でつばがあるからオオワライタケ節→ミドリスギタケ

とても勉強になりました。早速図鑑やネットで調べてみたら、ミドリスギタケに近いことが理解できました。ちょっと疑問なのは、傘などが緑色変すると記述さているのですが、それを確認できなかったので、ミドリスギタケに近い種としようと思います。
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる