2017-07-16(Sun)

キカラハツモドキ(Lactarius zonarius)

平成29年06月28日(水)(2017年)  県央

傘周囲に毛がないのでキカラハツモドキとした。しかし、断面を確認していないので、トラシマチチタケの可能性も否定できない。さらにこの子実体はずいぶんと淡色だ。本当にキカラハツモドキだろうか。と疑問有り。

kikarahatumodoki2906301.jpg

kikarahatumodoki2906302.jpg

kikarahatumodoki2906303.jpg

kikarahatumodoki2906303tate.jpg

kikarahatumodoki2906304.jpg

kikarahatumodoki2906305.jpg

kikarahatumodoki2906306.jpg

kikarahatumodoki2906307.jpg

2017-07-16(Sun)

ウラベニガサ(Pluteus cervinus)

平成29年06月28日(水)(2017年)  県南

少ないながら、なにがしかのきのこを撮影し下山途中に見つけた。フユノコガサ?を撮影したすぐ側の立ち木に発生していた。
シスチジアの頂部が今まで検鏡したものと少し違う様に思うので、近縁種かも。

urabenigasa2906281.jpg

urabenigasa2906283.jpg

urabenigasa2906284.jpg

urabenigasa2906285.jpg

urabenigahousi2-2906281.jpg

urabenigahousi2-2906282.jpg

urabenigahousi2-2906283.jpg

urabenigahousi2-2906284.jpg

urabenigahousi2-2906285.jpg

urabenigahousi2-2906286.jpg

urabenigahousi2-2906287.jpg

urabenigahousi2-2906288.jpg

urabenigahousi2906281.jpg

urabenigahousi2906282.jpg

urabenigahousi2906283.jpg

urabenigahousi2906284.jpg

urabenigahousi2906285.jpg


2017-07-13(Thu)

フユノコガサ?(Galerina heterocystis)

平成29年06月28日(水)(2017年)  県南

フユノコガサは秋頃に発生するらしい。そこがとても引っかかる。
ケコガサタケはこの時期に発生するらしいが、
比較的明色に見えること。
胞子に胞子盤がなさそう。
菌糸にクランプを見つけられなかった。
極少ないけどシスチジアの中に、頂部が丸く膨らんでいるのがあった。
以上からフユノコガサとしてみた。ただ、発生が6月下旬ということと、シスチジアの頂部が丸く膨らんでいるものが、極少ししかないので、これがシスチジアなのか自信がない。

fuyunokogasa2906281.jpg

fuyunokogasa2906282.jpg

fuyunokogasa2906283.jpg

fuyunokogasa2906284.jpg

fuyunokogasa2906285.jpg

fuyunokogasa2906286.jpg

fuyukogahousi1-2906281.jpg

fuyukogahousi1-2906282.jpg

fuyukogahousi1-2906283.jpg

fuyukogahousi2-2906281.jpg

fuyukogahousi2-2906282.jpg

fuyukogahousi2-2906283.jpg

fuyukogahousi2-2906284.jpg

fuyukogahousi2-2906285.jpg



2017-07-12(Wed)

コウジタケ(Boletus fraternus )

平成29年06月28日(水)(2017年)  県南

駐車スペースから上り詰め標高の一番高い付近で、落葉に埋もれるように発生しているコウジタケを見つけた。嬉しかった。ここまで歩いてくるまで、イグチやテングタケなどの大型菌は皆無だった。
とりあえず撮影したが落葉に埋もれて何のきのこか分からぬまま撮影した。周辺はミズナラなどの広葉樹林だった。

koujitake2906281.jpg

koujitake2906282.jpg

koujitake2906283.jpg

koujitake2906284.jpg

koujitake2906285.jpg

koujitake2906286.jpg

koujitake2906287.jpg

2017-07-12(Wed)

アラゲコベニチャワンタケ(Scutellinia scutellata)

平成29年06月28日(水)(2017年)  県南

どこも乾燥してきのこが全くといっていいほど発生していない。頼みの綱はこの場所だけかぁ。
この場所では初めて目にしたが、今日はあちらこちらに発生していた。

aragekobenityawantak2906281.jpg

aragekobenityawantak2906282.jpg
プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる