2018-07-15(Sun)

テングツルタケ(Amanita ceciliae)  テングタケ科テングタケ属

平成30年06月24日(日)(2018年) 空港公園きのこミニ観察会

この日のテングタケ属の中で比較的良い状態で数本確認できた。複数本確認できたテングタケ属はこの種だけだった。
ひだ縁部は灰褐色の粉状。オオツルタケと同じ特徴を持っている。

tenguturutake1-300624-4.jpg

tenguturutake1-300624-12.jpg

tenguturutake1-300624-3.jpg

tenguturutake1-300624-5.jpg

tenguturutake1-300624-6.jpg







2018-07-10(Tue)

ノウタケ(Calvatia craniiformis)  ハラタケ科ノウタケ属

平成30年06月24日(日)(2018年) 空港公園きのこミニ観察会

生け垣の根元にぽつんと発生していた。切断してみると淡黄色で粘りが有り、もちを切っているような感触だった。

noutake1-300624-1.jpg
2018-07-10(Tue)

ベニタケ属(Russula sp)  ベニタケ科ベニタケ属

平成30年06月24日(日)(2018年) 空港公園きのこミニ観察会

画像では傘の色が濃いめだが、現地の発生時にはニオイコベニタケのような雰囲気があった。ただカブトムシ様の匂いが全く無かったので、ニオイコベニタケでは無いだろうと思う。

benitakezoku1-300624-122.jpg

オリンパスE-M5MarkⅡのハイレゾ撮影を試してみたが、効果がよく分からない。もう少し続けてみようと思う。
benitakezoku1-300624-2.jpg

benitakezoku1-300624-3.jpg

benitakezoku1-300624-41.jpg

クサイロアカネハツの意見もあったが、色がやや薄い感じがしたので疑問を持っている。
kusairoakanetake1-300624-1.jpg



2018-07-08(Sun)

ハタケシメジ(Lyophyllum decastes)  シメジ科シメジ属

平成30年06月24日(日)(2018年) 空港公園きのこミニ観察会

晩夏から初秋によく見かけるタイプのハタケシメジだった。傘色が濃色で艶がある。本当にハタケシメジなのだろうかとしばらく悩んだが、じっくり見るとやっぱりハタケシメジだろう。と思う。
発生状況写真は暗い中で手持ち撮影したので、ブレブレの写真になった。画像処理ソフトでブレ軽減とアンシャープマスク増し増しにかけてなんとか見られる程度になった。どことなく不自然な感じがする画像になってしまった。

hatakesimeji1-300624-1.jpg

hatakesimeji1-300624-2.jpg





2018-07-06(Fri)

Twitterを初めて1か月経った

平成30年(2018年)6月5日(火)にTwitterを始めたが、まだまだ試行錯誤が続いている。
ブログとの住み分けをどうするかも定まっていないが、ブログには詳細なことを載せていこうと思っている。
Twitterにはきのこ以外の昆虫、鳥など自然に関するものも載せたいと思っている。

konpasのTwitterはこちら。

tyou1-300630-1.jpg

プロフィール

花鳥きのこ好き

Author:花鳥きのこ好き
2012年7月12日(木)に開設しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
滞在ユーザーカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる